2010年12月08日

さんますしを頂く


知人からさんま寿司、昆布寿司が送られてきました。
寿司に欠かせないお神酒も一緒に。




        IMG_9696.JPG      IMG_9698.JPG



さんますしは紀南地方の名物です。
黒潮にもまれて身の引き締まったさんまを酢で締めてすしネタにします。
鯖を材料にした柿の葉すしと同じ系統です。

若い頃は光物が苦手でしたが
今では美味しく頂くようになりました。

さんますしも昆布すしもとっても美味しかったです。
頂いた和歌山の酒「車坂」をぬる燗でさんますしと共に味わって
命の洗濯しました。





手作りオーダー家具の林工亘





posted by 桜の工房 at 20:35| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。