2011年01月02日

新春映画祭


今日は「ハート・ロッカー」と「人生の新しいはじめかた」をご紹介しましょう。

「ハート・ロッカー」は新春早々に見るには
余りにもハードな内容でいささか心が震えました。



             IMG_9783.JPG



イラク戦争の、ある爆弾処理班の30日を描いた作品ですが
ドキュメンタリーと言ってもおかしくない程
リアルで衝撃的なものでした。

パンドラの箱を開けた国に責任がありますが
やはりアメリカが撤退しないことには解決はあり得ないでしょう。

もう一つは新春にふさわしい映画
「新しい人生のはじめかた」



             IMG_9781.JPG


ダスティ・ホフマンと
イギリスの女優エマ・トンプソンが織り成す恋愛物語。


http://hajimekata.jp/


ダスティ・ホフマンがやりきれない男をうまく演じて
エマ・トンプソンが婚期を逃した女性のあきらめ心を演じてさすがでした。




手作りオーダー家具の林工亘








posted by 桜の工房 at 19:21| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/178098914

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。