2011年05月06日

映画「七人の侍」

有料番組スカパーeー2に入ったお蔭で
幾つか貴重な映画を録画出来ました。

「七人の侍」(3・5時間)
「ロード・オブ・ザ・リングス 1・2・3・」(10時間)
「ゴッド・ファーザー 1・2・3」(9時間)
「アバター」

昨夜は「七人の侍」を見ました。


             IMG_0172.JPG



名作といわれるだけのことはあります。無駄がない。
殊に戦闘場面は迫力があります。

黒澤映画、日本映画の頂点にあるだけでなく
中心人物の志村喬の代表作であり
三船敏郎の個性が遺憾なく発揮された秀作でもあります。

三船の菊千代がいなければ何とも寂しい映画に終わったことでしょう。

この映画を見ながら「アバター」を思い出していました。
いずれも名作、侵略者と迎え撃つ者、戦争と平和がテーマなのも同じです。



手作りオーダー家具の林工亘

posted by 桜の工房 at 20:36| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人さんどうもです(^-^)

春は部屋の模様替えをしたり、
インテリアって楽しいですよね♪

http://kagoo.biz
Posted by レトロモダンインテリア家具屋カグー at 2011年05月06日 21:15
 7人の侍・・・

 胸がすくいい映画ですね!

 荒野の7人もそれを真似ていますが、良く出来ていました。

 何時まで経ってもいいものはいいですね!
Posted by ぜんしん at 2011年05月06日 21:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。