2011年06月20日

One Coin Concert


昨日は雨を気にしながら熊野市まで
「One Coin Concert」に行ってきました。
吉田秀さんのコントラバス演奏です。



             P1000366.JPG




彼はNHK交響楽団の首席奏者です。
コントラバスはとっても大きいですね。
彼は楽器にのしかかるようにして演奏してましたが
見ていてもこちらが苦しくなるようでした。

コントラバスは深く豊かな音がでます。
大きな空洞に共鳴してあのような豊かな音色がでるのでしょう。

チェロは5弦でコントラバスは4弦
チェロは下はドの音まで出るがコントラバスはミの音までしか出ないそうです。
チェロと言えば「おくりびと」のメロディーを想い出します。

 http://www.youtube.com/watch?v=pPcrPPO4tkA


ピアノを演奏していた方は佐渡春菜さんといいました。
まさしくあの佐渡裕さんの姪御さんでした。

ベルリンフィルを指揮した佐渡さんは今は時の人
話の中で佐渡裕さんに熊野に是非きて欲しいという話になり、とても盛り上がりました。




手作りオーダー家具の林工亘

posted by 桜の工房 at 17:13| 和歌山 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。