2012年04月17日

百花繚乱

れんぎょう、雪やなぎ、さくら、木蓮が去って
今は紅木蓮、山吹、花みずき、芝桜の季節。
一日中、目を楽しませてくれています。


             IMG_0545.JPG

          紅木蓮 赤紫をひとり占め

          うぐいすを 見たよ見たよと 妻の声
          妻の言葉にうそはなけれど

          ひがな鳴く うぐいすの声聴きながら 
          漆塗る 春の良き日に 


手作りオーダー家具の林工亘

posted by 桜の工房 at 16:06| 和歌山 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 まさに百花繚乱ですね!
Posted by ぜんしん at 2012年04月18日 22:09
お兄さん

約束が違うじゃないですか?!

お兄さんが作ってくださるといった食卓机楽しみに待っていたんですよ。

ここには色んなお兄さんが残してくださった品物に囲まれているとはいえ、我が家専用のものがお兄さんの転職、新しく生きる門出としての総決算としての印にいただきたかったのです。

優しいお兄さん、お兄さん、ご冥福をお祈りしております。
Posted by 池田利恵 at 2012年05月03日 01:24
あまりに突然で、
さぞお力落としだと思います。

吉田さんのノンビリとしたお話ぶりと、お声を思い出し、、、残念でたまりません。この世にもっとゆっくりしていて欲しかったです。

優しいお人柄で、昭義の人生もを、実り多いものにしていただきました。ありがとうございました。



Posted by 毛利智惠子 at 2012年05月05日 14:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/265089649

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。