2011年01月18日

天災


             IMG_9833.JPG

           梅一輪 一輪ほどの暖かさ


少し梅の蕾が膨らんできました。
梅が咲き、うぐいすが鳴くのもあと半月ほどでしょうか。


16年目の震災の日が過ぎていきました。
被災者の方には時計が止まったままの方も多いことでしょう。
中国で朝、震災のテレビを見ていた時のことを思い出します。

天災があちこちで起きています。日本は大寒波。
ブラジルやオーストラリアは大洪水。

地球がおかしくなっています。
このまま人口増加や乱開発が続いたらどうなるのでしょう。
やはり小食でしょうか?




posted by 桜の工房 at 22:25| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月14日

大漁大漁


今日は運がよかった。
大量の宝に恵まれました。
それはこれです!



             IMG_9827.JPG




「なーんだ、ただの板切れじゃーないか」といってはいけません。
我が家にとっては大切な燃料資源なのです。

札束を数えるように、舐めるように頂いてきました。
その数、ダンボール箱にして9箱、約9日分の燃料です。

そしてこれです!



             IMG_9828.JPG




頂いて来た木切れを薪ストーブで燃やし
ネットで購入した鳴門金時を焼き芋にして頂きました。
ささやかな幸せですが大切な時間です。



手作りオーダー家具の林工亘



posted by 桜の工房 at 20:33| 和歌山 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

世相あれこれ



先日、62歳と63歳の女性の姉妹が
マンションの一室で餓死していたというニュースがありました。
財布には90円しかなかったとか。
こういう世の中をそのままにしていてはいけません。

38歳の男が金融商品をお年寄りに勧めて
虎の子のうん百万円を騙し取り、総額は十数億円に上るとか。
才覚があるのならもっと有意義に使って欲しい。


そんな中、タイガーマスクが養護施設にランドセルを贈ったのをきっかけに
善意の寄付が燎原の火のように広がっています。
久し振りの明るいニュースです。
このままずーっと続けば世の中少しは好くなるかもしれませんね。

我が家の周りでは不幸な出来事がありました。
雄猫のユウタが又鳥を捕まえてきたのです。
私共に見せようとしたのでしょうか。



             IMG_9804.JPG



20CMくらいの大きな小鳥、とてもきれいな羽根をしていました。
「鳥さん、かんべんな!」
鳥の方に油断があったのでしょうか。

今日散歩していた時、比較的大きな小鳥が私の頭上を横切りました。
同じような色をしていたので片割れのつがいだったのかもしれません。



手作りオーダー家具の林工亘



posted by 桜の工房 at 18:36| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

脱帽、脱帽そして又脱帽


先週テレビで宮崎駿監督の
「千と千尋の神隠し」をやってましたが見られました?
DVDに録画して見ましたが



     IMG_9802.JPG     IMG_9801.JPG



あまりのすばらしさに感心するばかりでした。
ドラマツルギーというのでしょうか。
奇想天外な発想、次から次へと沸いて来るアイディア
人への暖かい眼差し。

勿論苦しみの中から生まれるのでしょうが
この人の頭の中はどうなっているんだろう?
永年の蓄積がふつふつと醗酵して日の目を見てるのでしょう。
もっともっと作って欲しいですね。

こういう人を同時代に持った幸せ
手塚治虫、宮崎駿。
日本が世界に誇れる巨人です。





手作りオーダー家具の林工亘




posted by 桜の工房 at 21:07| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

漆作業もスタート


今日は寒かった!
外のバケツは1・5CM厚の氷
寒暖計はマイナス6度、北山村に来て一番の寒さです。

工房の仕事はストーブを焚き
妻の買ってくれた防寒靴を履き
靴下を重ね、カイロを入れて厳重に寒さ対策。



             IMG_9793.JPG



身体を冷やすのは万病の元
ここでは直ぐ冷えが入りお腹の調子がおかしくなります。
体温を上げると病は治りますから
皆さんも身体を温めて下さい。



昼から2時間、今年初めて漆房に入り
大小5枚のお盆に漆をかけました。




手作りオーダー家具の林工亘






posted by 桜の工房 at 22:20| 和歌山 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

新春映画祭その3

今朝は寒かった
ところでこれは何だと思います?



             IMG_9791.JPG


車のフロントガラスに凍りついた氷の結晶です。
ここは熊野灘に面した街々より5度ほど気温が低い寒ーい所です。

新春映画祭、その3
今日ご紹介する映画は
「ミラーズ・クロッシング」。ミラー十字路という意味でしょうか。

妻や娘が大フアンのコーエン兄弟の作品です。
コーエン兄弟は4年前「ノーカントリー」でアカデミー賞を受賞しました。




             IMG_9794.JPG




DVDの裏の説明によれば

「1929年、禁酒時代のアメリカ東部のある街。アイリッシュ・マフィアとイタリアン・マフィアのボスが暗黒街で激しく勢力を競っていた。街を取り仕切るアイリッシュ・マフィアの大ボス、レオ。レオと固い男の絆で結ばれたバクチ打ちのトム。二人から愛されるしたたかな娼婦のヴァーナ。姉のヴァーナに守られて裏切りを重ねるチンピラのバーニー。森の奥深く<ミラーの十字路>を背景に、裏切りと陰謀、友情と愛欲のドラマが繰り広げられていく・・・。」


とにかくよく出来た映画です。
出てくる俳優が尽く上手く驚きます。
やはり監督の手腕なのでしょう。
見て損のない映画です。




手作りオーダー家具の林工亘






posted by 桜の工房 at 18:16| 和歌山 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

初仕事


           
               IMG_6419 のコピー.jpg



         小寒に 向かいて夫(つま)は 初仕事  (ゆう)



今日からいよいよ仕事です。





手作りオーダー家具の林工亘




posted by 桜の工房 at 20:06| 和歌山 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

新春映画祭 その2


             P1000325.JPG



今日は消防の出初式
今年一年も災害に見舞われませんように。


午後から見た映画はこれです。

「シャーロック・ホームズ」


     IMG_9788.JPG    IMG_9785.JPG


従来のクールで紳氏然としたシャーロック・ホームズとは打って変わって
ワイルドで闘争的でそれでいて極めて頭脳明晰
イギリス社会を支配しようと企む悪に敢然と挑むホームズとワトスンです。
早い展開で目まぐるしいほどですが、ご覧になったらきっと満足いくことでしょう。




手作りオーダー家具の林工亘








posted by 桜の工房 at 19:30| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

新春映画祭


今日は「ハート・ロッカー」と「人生の新しいはじめかた」をご紹介しましょう。

「ハート・ロッカー」は新春早々に見るには
余りにもハードな内容でいささか心が震えました。



             IMG_9783.JPG



イラク戦争の、ある爆弾処理班の30日を描いた作品ですが
ドキュメンタリーと言ってもおかしくない程
リアルで衝撃的なものでした。

パンドラの箱を開けた国に責任がありますが
やはりアメリカが撤退しないことには解決はあり得ないでしょう。

もう一つは新春にふさわしい映画
「新しい人生のはじめかた」



             IMG_9781.JPG


ダスティ・ホフマンと
イギリスの女優エマ・トンプソンが織り成す恋愛物語。


http://hajimekata.jp/


ダスティ・ホフマンがやりきれない男をうまく演じて
エマ・トンプソンが婚期を逃した女性のあきらめ心を演じてさすがでした。




手作りオーダー家具の林工亘








posted by 桜の工房 at 19:21| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

新年おめでとうございます。



             IMG_9778.JPG


いよいよ2011年が始まりました。
今年もよろしくお願い致します。
少しでも暮らしやすい世の中になるといいですね。

妻と三匹のねことの静かな正月
妻の作ったおせちとお雑煮を食べ
早速映画を見ました。
勿論アバターです。



             IMG_9780.JPG



私は4度目ですが何度見ても面白く
映画の醍醐味を堪能させてくれる作品です。

明日はこのアバターに競り勝ってアカデミー作品賞を取った
「ハートロッカー」を見る予定でとても楽しみです。
アバターのジェームス・キャメロン監督の前妻といいますから夫婦揃ってすごいですね。



手作りオーダー家具の林工亘





posted by 桜の工房 at 23:32| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

大晦日


いよいよ今年も最終日。
忙しかったです。

まずはここ数日の休みに見る
DVDを確保するため朝から熊野市へ。

幸い希望のものをゲットできました。
「ハート・ロッカー」
「アバター」
「シャーロック・ホームズ」
「新しい人生のはじめかた」
「アリス・イン・ワンダーランド」
(そして私が妻にプレゼントした「恋に落ちたシェイクスピア」と
 娘が妻にプレゼントした「ミラーズ・クロッシング」)

帰ってから、昨日からしている工房の掃除を済ませ
機械にオイルを差し
玄関の掃除をして、掛け軸をかけ
車をきれいにして終わりました。

早めにお風呂に入り(村の温泉は4月まで大改造です。)
年越しの食事を摂りました。
日本式と中国式の折衷です。



             IMG_9768.JPG     IMG_9769.JPG



今夜は「新しい人生のはじめかた」を見ました。

皆さんにとって今年はどんな一年だったでしょうか。
拙いブログにお付き合い頂きありがとうございました。
来年はもう少し住みよい世の中にしたいものですね。




手作りオーダー家具の林工亘










posted by 桜の工房 at 21:26| 和歌山 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

映画、本の今年のNO・1



独断と偏見で今年私が選んだ映画、本のNO.1、2、3です。

まず映画は

@「アバター」(8・18日ブログ)
A「善き人のためのソナタ」(11.9日ブログ)
B「父と暮らせば」(4.29日ブログ)

本では

@石牟礼道子さんの「苦海浄土」
A町田康さんの「告白」(4・14日ブログ)
B池澤夏樹さんの「カデナ」(1.14日ブログ)



             IMG_9766.JPG




「苦海浄土」は初めてきっちり読みましたが
美しい水俣の海を舞台にしたあまりの悲劇と
石牟礼さんの方言を交えた静かな怒りの語り口に
激しく胸を衝かれ、しばしたたずみました。



手作りオーダー家具の林工亘







posted by 桜の工房 at 22:04| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

寄付のご報告


今年もあとわずかになりました。
工房も皆様のご支援でそれなりに実績を残すことが出来ました。

売り上げの2%を
3箇所の社会活動をされている団体に寄付することが出来ました。
厚くお礼申し上げます。

働くことで些かなりとも社会貢献できると考えますと
とても励みになります。
来年はもっと寄付をしたいです。



     IMG_9761.JPG   IMG_9762.JPG   IMG_9763.JPG


ところで「ビッグイッシュー」という雑誌をご存知ですか。
先日朝日新聞で2度ほど紹介されていました。



             IMG_9764.JPG



ホームレスの自立を支援する組織で
「THE BIG ISSUE」という雑誌を売ると
売った人は300円の内160円が自分に収入になります。

全国で活動していますが
私は大阪に出た時には
旭屋書店の前で買うことにしています。

将棋の羽生名人はご存知ですね。
将棋界の第一人者です。

その人の名前が「ビッグイシュー」の
支援者の欄に載っていたのでびっくりしました。
将棋が強いだけの人間ではなさそうです。




手作りオーダー家具の林工亘




posted by 桜の工房 at 20:49| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

クリスマス


人並みにクリスマスを祝いました。
一年ぶりのエビフライとシャンパン。
名古屋の人程ではありませんがエビフライが好物です。



             IMG_9753.JPG



そしてささやかにプレゼント交換。



             
             IMG_9756.JPG



私は妻の好きな映画「恋に落ちたシエイクスピア」のDVDを




             IMG_9758.JPG




妻は私が買いたいと思っていた本を。

来年は家具作り以外の
木を使った制作をしてみたいと思っています。

そしてこれも妻にプレゼントしました。



             IMG_9760.JPG


28CM角のお盆
中を丸く、くっています。
杉の木ですがここに漆をかけます。
どんな仕上がりになるか楽しみです。




手作りオーダー家具の林工亘












posted by 桜の工房 at 18:41| 和歌山 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

穏やかな一日

今日は暖かい一日でした。
ジョウビタキがしばしば訪れてくれています。


             IMG_9743.JPG



さざんかも真っ盛り。



             IMG_9699.JPG



予ねて目をつけていた白い椿の株を
散歩の途中、ささやかに頂いてきました。
楽しみです。



             IMG_9748.JPG



こんな花が咲く日を夢見て。




             IMG_8565.JPG



「椿咲く春なのに・・・・・」
「アンコ椿は、アンコ椿は・・・・」
椿を歌った歌が多いですがイメージとしては赤い椿ですね。




手作りオーダー家具の林工亘

posted by 桜の工房 at 16:22| 和歌山 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

年忘れカラオケ大会


今年も残るところ10日となりました。
年賀状も出来てないし
仕事もまだ続いているし。

でも全てを打っちゃって今年最後のカラオケに行ってきました。

熊野市の行きつけのカラオケルームはシニア割引があって
飲み物一品つきで歌い放題二人で1500円也。

今日は2時間程歌いました。
お蔭で少々喉がかすれました。

お耳汚しですが歌った曲を挙げてみましょうか。

私のレパートリー

  ・釜山港に帰れ(ハングルで歌える日を夢見て)
  ・ガラスのジョニー(アイジョージは歌が上手かったなー)
  ・君恋し(フランク永井は素的な声でした)
  ・北国の春(千昌夫もよかったなー)
  ・南国土佐を後にして(やっぱり龍馬ぜよ)
  ・旅人よ(歌詞も曲も素晴らしい)
  ・霧の摩周湖(これを歌うとこれがレパートリーだった
         成城大学ゴルフ部部長をやった会社の先輩、
         亡きMさんを思い出すんです)
  ・いい日旅立ち(JRの宣伝歌だがいい歌ですね)
  ・昴(蒼穹の昴?谷村君もいい歌を作るね)
  ・無錫旅情(これを歌うと中国駐在の頃を思い出します)

 (何とまあ古い歌ばかりです)


妻は ・「一人寝の子守唄」や「愛のくらし」など加藤登紀子の数々の歌
   ・「時は過ぎてゆく」など金子由香利の歌
   ・時代(何度歌ってもその時のことをしみじみと噛み締めます。)

ちあきなおみの「喝采」を忘れたのが残念でしたが
さっぱりして帰って来ました。




手作りオーダー家具の林工亘

posted by 桜の工房 at 21:13| 和歌山 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

ブックカバー

電子書籍の話題が華々しいですが
紙の本の将来はどうなんでしょう。

本の手触りや新刊を開けた時の匂いは本ならではのもの。
やはり大切にしたい文化だと思います。
書店でさなざまな本を見る喜びを失いたくありません。

たまたま日本橋三越の前にある書店で文庫本を買った時のことです。
素的なブックカバーをしてくれました。
ちょっと得をした気分になりました。

これは身近な作家の版画のブックカバーです。
(大阪旭屋書店のブックカバーの裏に押してあるので少し鮮明でない部分があります。)
こんなもので包んでもらったら嬉しいと思いません?




                IMG_9728.JPG IMG_9729.JPG




手作りオーダー家具の林工亘

posted by 桜の工房 at 16:37| 和歌山 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

ねこ頼み


今朝は冷えました。
初氷です。

年末宝籤の季節となりました。
昼のテレビを見てましたら
唐津市にある小島に大勢の人が押しかけているとか。

お目当ては島にある宝当神社。
名前の如く宝くじの神様。

それと島で宝くじを売っているお店で飼っている猫ちゃんに神通力があり
触ると籤運が向上するのだとか。
その猫の子供を貰った関東の方の宝くじ売り場も当たりがどんどん出ているとか。

まさに猫頼み!
ねこってそんな力があるんでしょうかねーーーー。

宝くじ一等の当選確率は1000万分の1といいます。
「買わねば当たらない」
その通りですが買う気にはなれません。

それよりトイレを掃除するとお金が入ってくるという
新説を唱える人もいます。
やってみますか?

金は天下の回り物
他人の為に使ってこそ又元に戻ってくるものらしい。


我が家の子供は到底そんな力があるようには思えませんが
そんな力は要りません。
いるだけで癒されるのです。



             IMG_9453.JPG


猫で復活と言えば猫駅長を仕立て上げて
再生した和歌山県の貴志川線という鉄道もありました。
駅長帽を被せられたタマちゃんには随分迷惑なことと思うのですが。

失礼しました。
わが工房もネコちゃんのお力をお借りしているのをすっかり忘れていました。



             IMG_8843 のコピー.jpg




手作りオーダー家具の林工亘







posted by 桜の工房 at 20:38| 和歌山 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

我が家の「晩鐘」


一緒に祈っている?
いや単に眠っているだけです。
それでも可愛いです。



             IMG_9707.JPG



手作りオーダー家具の林工亘

posted by 桜の工房 at 18:25| 和歌山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

心を病んだ人の映画


BS−2では又もやヒッチコックの特集をやっています。
何度見てもそれなりに面白いのでいいのですが
番組としてはいささか手抜きでしょう。

今夜は恐い恐い「サイコ」
サイコサスペンスという言葉すらありますから
源流ということになるでしょう。
心を病んだ人の話です。


先日見たDVDもたまたま同じ系統の映画でした。


一つは「シャッターアイランド」
主役がデカプリオで最近の映画です。



             IMG_9702.JPG




孤島の刑務所兼精神病院に収容されていた女性が逃亡
捜査のために連邦捜査官の主人公が来るのですが
捜査を進める内に・・・・・・・そして思わぬ結末。
過去と現在が交差して私にはわかりにくい映画でした。


もう一つは1960年代の古い映画
「絞殺魔」



             IMG_9701.JPG




トニーカーチス主演の映画。
ボストンで実際に起きた事件を土台にしています。
何かの原因で人格が壊れた人の悲しく恐い話です。
トニーカーチスの演技が秀逸です。




手作りオーダー家具の林工亘



posted by 桜の工房 at 21:38| 和歌山 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。